出勤前の朝食に!5大ファーストフード店モーニングメニューまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
image0708

朝マックしかり、最近ではほとんどのファーストフード店でモーニングメニューが出されています。
朝は他の時間帯と比べて、価格も安いですし、朝専用のメニューも充実しているので、いつもとは違う雰囲気を楽しめます。

私も今日通勤前にいつもより時間があったので、近くのモスバーガーに立ち寄ってみました。
朝は比較的落ち着いてるので、ゆったりくつろげるのもオススメなところです。

今回は、ファーストフード5店の朝メニュー(モーニングメニュー)をまとめました。

人気ファーストフード5店のモーニングメニューまとめ

モスバーガー

image070810

おはよう朝モス http://mos.jp/cp/morning/
注文可能時間:am7:00~am10:30

まずは、モスバーガー。

通常単品で「モスバーガー」を注文しても370円して、全体的に結構高いですけど、
朝メニューなら、単品290円と300円をきる値段で注文可能で、ドリンクセットでも410円とお得です。

さらに、モスならではのライスバーガーにもモーニングメニューがあります。
それが、朝御膳(あさごぜん) 「彩り野菜のきんぴら 国産野菜使用」


出典:http://mos.jp/

単品 470円 ドリンクセット 610円

モスバーガーは朝は比較的落ち着いてる店が多いので、和風なファーストフードを食べながら、出勤前の朝から優雅に過ごしましょう。

朝モスの紹介のCMもサイトで紹介されています。

サブウェイ

image070802
出典:http://www.subway.co.jp/

サブモーニングセット
注文可能時間:OPEN~am10:30

続いては、サブウェイ。個人的に、一番好きなファーストフード店です。

サブウェイの朝メニューは、「サブモーニングセット」という名称で、通常の半分のサイズのFLAT BREADとSサイズのドリンクセットです。
種類は「ハム&チーズ」「チーズローストチキン」「たまご」の3タイプで、全て税込290円とお手頃です。(単品なら190円)

メニューの種類は、他のファーストフード店よりも少ないですが、サブウェイならではのフードメニューで他店と差別化が図られています。

サブウェイのガッツリ食べれる感じが好きですが、朝は軽い食事とホットコーヒーでまったりくつろぐ、というのも快適ですね。

マクドナルド

image070809
出典:http://www.mcdonalds.co.jp/

朝マック
注文可能時間:OPEN~am10:30

言わずと知れた「朝マック」です。

マクドナルドのモーニングメニューは、何といっても他店よりも種類が圧倒的に豊富です。
さらに、他店が通常のメニューの“サブ”的に通常のメニューをそのまま加工したようなものを利用しているのに対し、
マックでは“マックグリドル”や“エッグマフィン”など、朝専用のパン生地で、全く別物のファーストフードとして楽しめます。

“マックグリドル”をはじめ、ホットケーキなど朝は比較的“甘め”なフードメニューが並んでいるように思います。

価格もセットで300円前後のメニューが多いので、お手頃ですね。

ケンタッキー

image070806 image070805
出典:http://www.kfc.co.jp/

ケンタッキーモーニング
注文可能時間:OPEN~am10:00

ケンタッキー・フライド・チキンのモーニングも、ドリンク(S)セットで300~450円とお得なラインナップ。
セットは全部で7種類あり、ハンバーガーだけでなく、ホットドッグもありオススメです。

さらに、ケンタッキーのスイーツ?として、ビスケットが好きな方も多いと思いますが、朝メニューとして「ビスケット+ドリンク」のセットもあります。(税込300円)

image070815

さらにプラス50円でハッシュドポテトも追加できます。女性にオススメなメニューですね。
他社が朝10時30分まで注文可能に対し、ケンタッキーは注文可能な時間が、朝10時までと少し早めなのが注意点です。

ロッテリア

image070801出典:https://lotteria.jp/

ロッテリア朝食メニュー
注文可能時間:OPEN~am10:30

ロッテリアの朝メニューは、全部で8種類。価格帯は、ドリンク(S)セットで300~450円でケンタッキーと同じですね。

ドリンクセットにプラス80円で、ナチュラルポテトを追加することができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、ファーストフード店の中でも、有名な5店のモーニングメニューについてご紹介しました。
通勤前に、モーニングメニューを食べながら、朝から読書タイムというのもオススメです。
一部朝メニューを取り扱っていない店舗もあるとのことですが、全国ほとんどの店舗で展開されていますので、色々まわってみるのも楽しそうですね。

ファーストフード店それぞれの個性を活かした朝メニュー、出勤前の15~20分の時間で有意義に食事することが出来ますので、ぜひ利用してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>